FC2ブログ

RAILWAY浪漫 ロクヨンcafe

鉄道写真がメインです。過去から最近撮影したものまで、気ままに 思いついたままに綴ってまいります。

異端のペア 


春待ち遠しい釜戸にて・・・

相変わらずの画像ですがなにか!
23日にちょいと撮影してきた画像です。午後の日差しも薄々ですが側面に日が当たるようになってきました。
西線は順光で撮影できるポイントが少なくて、また季節によって日当たり具合も微妙に変化があり、そんな環境だからかこんな薄々半逆光みたいな光線を好む変態になってしまったのではないか?と自己分析しております(笑)。
いつもきれいに草が刈られた状態のこの築堤も冬枯れからほんの少し緑が芽吹いているように感じます。足元に目をやればオオイヌフグリの花が・・・。

さてこの日の5875レはJRFのロゴ無し無印1020と先日、関東運用で鹿島貨物などお騒がせいたしました広島残党1046のペアでした。広島色を異端というのはちょっと忍びないのですが大宮ロゴ無しは異端なカラーとなってしまった感があります。1020号機はこの色で生涯を終えそうですが1046号機は全検予定があり原色戻しされきっと最後の最後まで残る機体の一つでしょう。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
ポチッとワンクリックしもらえると嬉しいなぁ~!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



白嶺の下にて 


白き木曽山脈を背に・・・

背景がええよ
19日の画像から・・・
奈良井でとらえた8084レはその後追いかけました。雲一つない天気ですから木曽山脈を背景に撮影できるポイントを選びたいところです。今回はマイナーでありますが昨年の春に見つけたこの場所で撮影しました。山の稜線が眩しい快晴の冬にこそ撮りたかったポイントですから思うままの結果にたいへん満足な一日となりました。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
ポチッとワンクリックしもらえると嬉しいなぁ~!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

奈良井にて 


日差しの温もりに春の気配

もっと雪を!
今年は雪が少ないような気がします。この地の人々の生活にはそのほうが幸いなことでしょう。寒波襲来後の木曽北部はさぞ雪深いだろうと予想しながら訪ねましたが思ったほどではありませんでした。そういえば木曽各地では2月になると例年「木曽路氷雪灯祭り」が開催されるのですが今年は木曽福島を除いて中止だそうです。奈良井では花火が打ち上げられるなど人気の灯祭りですがそれも見られなくて本当に残念。

ひっそりと春を待つ奈良井宿にて人の賑わいが戻ってきますように・・・などと祈りつつ撮影いたしました本日の8084レです。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
ポチッとワンクリックしもらえると嬉しいなぁ~!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

薩埵峠にて 


待ちカマ来たらず・・・されど思わぬ収穫!

ニーナさまのお通りだい!
今春のダイヤ改正でロクヨンの関東運用は無くなるとの情報もあり、かねてより東海道本線を走るロクヨンをできるだけ撮っておきたいと思っておりました。ちょうど一年前、薩埵峠にて大好きな富士山を背景に撮ろうと勇んで訪問した折は肝心な時間に雲湧き富士山が霞む結果となってしまいました。悔しい思いは癒えず冬休みをいただいたこの期間にやっぱりどうしても撮りたいと思い立ち2月4日にトンボ返りの弾丸出撃を決行いたしました。

現地到着すれば富士山はしっかり見えるし文句ない天気。でも一抹の不安が・・・。
目的の3075レは北海道からの列車を継承する流れなので当日の天候次第でたびたび遅れが生じるようです。この日は冬型の気圧配置で東北、北海道の天気は強風にあれているとか・・・。

しかもダイヤを忘れまして・・・車の中をゴソゴソ探したら昨年持ってきていたぼろぼろになったダイヤが出てきました。ダイヤなんてそんなに変わってないだろうと勝手な思い込みのまま、それを手に通過予想一時間前からスタンバイ。しかし正確な通過時間など知る由もなく、この辺は西線のようなわけにはいきませんね。昨年を思い出せばたしか8時45分くらいから一時間の時間帯に3本の貨物がやってきた記憶で一発目が3075レだったはず。ところが一発目がカンガルーでした。本命が遅れている?二発目・・・トヨタ!本命絶対遅れている!やや待つと現れました!来たー!カマ確認・・・なんや今日のロクヨンはえらい鼻筋の通ったツンとした面構えやなぁ~・・・ってニーナやん!えっ!なにこれ?
1089レでした。現在のダイヤはこの時間帯貨物4本なんですかね?そもそもこの列車の存在もEF6627が入っていることさえも知らなくて、まぁ、この点はラッキーだったと思いたいです(汗)。
で、本命3075レはというと、私も混乱しまして待ちきれずその後約90分遅れの情報をいただいた時にはもうここを後にしていました。もう少し待っていれば最高の一日だったろうに(泣)。

まあでもええもん撮らせていただきました。こんなの来るのわかっていたらもっと接近戦も考えましたが・・・。それでも遠目に見てもそれと判る相変わらずな美人ですね。実は昔この27号機撮ってました。
ニーナだぜい!
東海道本線 近江長岡-柏原 列番不明 80年ころ撮影

写ってましたっていう程度の行き当たりばったりな画像ですが昭和、平成を通り越して令和の時代に思いもよらぬ再会となりました。


薩埵峠から富士山と駿河湾を背景にしたロクヨンの撮影は叶えることなく終わりそうです・・・残念!



ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
ポチッとワンクリックしもらえると嬉しいなぁ~!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

続 高二のゴハチ 


風の思い出~

再び岡部-本庄間にて

いいね!ゴハチ
高崎線 岡部-本庄 2325レ EF5859〔高二〕 77年12月11日

今宵も年寄りの思い出にお付き合いを・・
前回に続いてこちらは下り客車普通列車2325レです。牽引のEF5859は当然の上越スタイルですが前の136号機と比べると汽笛カバーが少し小さいですね。こういった同じスタイルでも装備のほんの少しの違いを見つけるだけでも楽しかったなと当時を思い出します。

確か前の画像2322レを撮って振り返るとこのアングルでしたという場所。グーグルマップの航空写真で見るとたぶん・・・たぶんですよ・・この短い鉄橋は現在架け替えられてコンクリートの橋になっていますね。おそらくその際に線路も移動しているようでこの写真を撮影したカメラポジションが現在線の位置ではないか?と思います。ちなみにいわゆる通称「オカポン」定番ポイントとはこの川べりなんでしょうか?なんてったってこのころは他の鉄道ファンに遭遇することも稀な「オカポン」でしたから。一日中この付近で181系「とき」やEF15牽引貨物など撮り歩きましたが撮影者は私一人だったです。
画像はやはりいまひとつ列車を引き寄せられないで撮影してますね(笑)。のんびり長閑な広い田園を思うがままに撮影しながら歩いた一日・・・季節は12月でしたが暖かな陽光に緩やかな風の音が遠い記憶の片隅にあります。


さて・・・昨日は唯一のロクヨン0番台37号機の高崎への単機回送があったようでどうやらそれがラストランだったという報。
ついにEF64(0番台)の形式消滅ですね。長い間お疲れさまでした。個人的に思うところいっぱいありますがまた別の機会に・・・(涙)



ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
ポチッとワンクリックしもらえると嬉しいなぁ~!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村