FC2ブログ

RAILWAY浪漫 ロクヨンcafe

鉄道写真がメインです。過去から最近撮影したものまで、気ままに 思いついたままに綴ってまいります。

晩秋の薮原にて 



小さな風がクルクル集めて落ち葉が舞う

深まる秋を思い、風の冷たさに冬の訪れを知る


そろそろ峠には雪が降るのかも・・・

燃えるよな落葉松の紅葉はいいよなぁ・・
先日の6883レは薮原まで追いかけました。背景の山には燃えるように赤く紅葉した落葉針葉樹が見られます。ほとんど紅葉が終わったこの地の最後の見せ場はやっぱりこの落葉針葉樹(唐松?)ですね。紅葉最盛期には黄色い針葉樹の葉も散り始めるころ赤く色を変化させます。当然長くその姿を留めることなくあっという間に完全に落葉してしまいますがそのわずかな期間の色あいは広葉樹の紅葉とは違った美しさを持っていると思います。
この大好きな薮原から鳥居峠までの落葉針葉樹の林相を背にして走る6883レは秋にはなくてはならない列車といえます。定期5883レから冬の臨貨6883レへ・・そして将来が危ぶまれている列車でもあるのですが来年も再来年も・・・必ず秋には走ってほしい列車です。

ご訪問ありがとうございます!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
ワンクリックしてもらえると嬉しいなぁ~!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



スポンサーサイト