FC2ブログ

RAILWAY浪漫 ロクヨンcafe

鉄道写真がメインです。過去から最近撮影したものまで、気ままに 思いついたままに綴ってまいります。

客車列車が見たい・・・ 




数年前に見たロクヨン牽引「あけぼの」

それは・・・

ロクヨンの生涯においてキラリ!一瞬だけ咲いた「花」だった

いやぁ~このときは興奮したなぁ~・・まさかこいつが・・・ねぇ!
来週いよいよ夏休み一発目の3連休を迎えます。やっぱり遠征を・・と考えていますので燃料温存のため本日は自宅待機(?)です。
ということで今回は過去画像を・・・。

4年前の夏、心熱くして夜通し車を走らせ遠路はるばるやっとの思いで撮影したロクヨン(0番台)牽引「あけぼの」です。
かつてブルートレインが全盛だったころ夜になると長編成の美しい客車をひきつれて颯爽と現れる牽引機たちは華やかでした。これら各地のブルートレインに多くの形式の機関車たちが活躍した時代EF64(以下0番台のことです)はそんな世界から程遠いところで黙々と中央、篠ノ井線といった勾配線区でひたすら貨物列車を牽引していたのです。もっとも当時は「ちくま」のような優等列車もありましたがブルートレインとは格がちがっていましたからね。
東海道線でブルートレインを撮影した後、地元に帰って練習がてら釜戸あたりで撮影するロクヨンをみるにつけ「お前はあいかわらず地味だなぁ~・・」と声をかけたくなったものです。まぁ・・それもロクヨンらしくていいや!なんて思っていましたが反面ブルートレインを牽引する姿を見てみたいとも・・。


その後ロクヨンは上越線の次期主力機の候補となり一部が転属していきまして、その際瞬間的にブルートレインを牽引したこともあったそうです。新鋭1000番台が登場して間もなく増備される過渡期だったためほとんど記録に残っていないくらいわずかな期間だったようです。


時代は平成へと変わり9年が過ぎロクヨンもいよいよ終焉の声が聞こえ始めたさなか「あけぼの」EF64牽引のニュース!最初信じられませんでした。
まさかぁ?1000番台でしょ?えっ!37号機が牽引した?・・ホント?

そして2009年8月
念願叶って夢に見たロクヨン一世一代の晴れ姿!!
なんとか撮影できました!もう感無量! ヘッドマークもよく似合っていてかっこいい! 「おい!お前やるじゃないか!」って今度は賛辞の言葉をかけてやりました。




客車列車は今や風前の灯・・・・
その昔には旅客列車用の機関車も存在していました。
EF58・・・かつてこれほど華々しい機関車がいたでしょうか。特急「つばめ」をはじめ牽引した名列車は数知れず、その存在感は圧倒的でホームに滑り込んで来るだけで空気が華やぐほど(?)。
長編成がとにかくお似合いサ・・姉さん美人だねぇ~
EF58134〔高二〕牽引2325レ 南浦和付近 79年ころ

画像は高崎行の普通列車を牽引するEF58です。普通列車とは思えない堂々たる編成でさすがに首都圏の列車は違うわいと感激でした。
EF58は普通列車でさえ華を添えてくれるような機関車でしたから優等列車、ましてや特急ならなおのこと・・ですね。とくに20系とEF58の組み合わせはもっとも美しいブルートレインだと思います。

私はこんな時代を見て機関車が好きになりました。そして今日、機関車に華がなくなりつつある時代だからこそ数少ない客車列車を目に焼き付けておきたいと思うのです。


そうだ!今度の遠征は客車列車を見に行こう!「あけぼの」「カシオペア」「北斗星」・・・ムフフ!


ご訪問ありがとうございます!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
ワンクリックしてもらえると嬉しいなぁ~!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト