FC2ブログ

RAILWAY浪漫 ロクヨンcafe

鉄道写真がメインです。過去から最近撮影したものまで、気ままに 思いついたままに綴ってまいります。

あの頃の巴ヶ淵 



記憶をたどれば

行きつくは、やっぱり・・・

思い出のD51たち

私の原点ここにあり!現役蒸機たちの活躍は感動的だった!
気が付けば10月も間もなく終わっていよいよ晩秋そして初冬の11月ですね。そろそろ木曽の紅葉も北部からピークを迎えそうです。
最近なかなか撮影に出られなくて当ブログも更新が滞っておりますが次のお休みにはいよいよ鳥居峠あたりへ行ってみようと画策中、最新画像はそれまでお待ちください。

・・・というわけで今回は過去も過去!1973年の画像です(汗)
巴ヶ淵をD51重連が行く
思い出の画像、1枚目は顔がつぶれているし2枚目では光線が欠けなおかつ列車にかろうじて逆から陽が射していますが、そんなことおかまいなしに撮っていますね(笑)。それでも当時は国道からこんなふうに巴ヶ淵を往来する列車の写真が撮れました。

木曽川には寝覚ノ床など幾多の伝説の地があるのですが巴ヶ淵もそのひとつですね。ここは秋には紅葉の名所として有名ですが今年もその季節が到来しました。紅葉不作の年でもここの紅葉は裏切りません。ただ木々の葉があっという間に落ちてしまうこともありますのでピークを読むことがけっこう難しかったりします。

両画像とも紅葉シーズンどころか冬枯れた2月頃の撮影だったと思います。当時中学生だった私にとって木曽福島以北まではそうそう行ける場所ではありませんでした。モノクロフィルムがメインの時代でしたので鮮やかな紅葉も写真にすればインパクトに欠けてしまいます。もちろんモノクロフィルムでもフィルターワークで紅葉を表現できることは知っていたのですが・・・。
季節に対して今ほど敏感でなかった子供のころでしたから致し方ないのですがここでの紅葉とD51をカラーフィルムで撮影したかったですね。

ちなみに昨年秋の撮影ですが巴ヶ淵を行く3084レの画像も添えておきましょう。
今年の巴ヶ淵はどんな紅葉だろう?
今年も間もなく巴ヶ淵は紅葉の最盛期を迎えます!

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
ポチッとワンクリックしもらえると嬉しいなぁ~!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト