FC2ブログ

RAILWAY浪漫 ロクヨンcafe

鉄道写真がメインです。過去から最近撮影したものまで、気ままに 思いついたままに綴ってまいります。

伊奈川にて 




曇り時々雨ほんの少しだけ青い空が・・・

幸運にも一瞬の晴れ間が列車を照らした


夏が来る!そんな予告を見た!・・気がする

初夏の陽射しはまぶしくそしてさわやかだ!
先週撮影した画像です。ここのところ引いた画像が続いていたので久しぶりに思いっきり寄せてみました。

望遠レンズを多用して望遠圧縮効果を好んで撮影していた時期がありました。なんとなく迫力が増すような気がしていたから・・・。蒸気機関車から鉄道写真に入った私は迫力こそもっとも重要なんだと思い込む傾向があったようです。本当は郷愁や旅情など写真として大切な要素は他にいっぱいあるのに・・(その点まだまだですけど)。そういった写真に目が行くようになったのはつい最近なんです。例えば標準系のレンズで撮影された秀作は画角が人の目に近いからか情緒が素直に伝わってくるもんなんですね。そんな写真を私もいつか撮ってみたいものですが・・・。

とはいえ望遠レンズはそれなりに面白く使い方次第では寸詰まり画像も一つの表現として否定するものではありません。写真は奥が深いですねぇ~!だから楽しい!

ご訪問ありがとうございます!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
ワンクリックしてもらえると嬉しいなぁ~!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



コメント

ごはちまるさん
こんばんは・・

伊奈川を渡るロクヨン重連ですね。
更新色重連ですが、パンが伸びて・・新緑の中を行く緑タキに統一された編成は絵になりますねぇー
天気も冴えわたり、まさに初夏のシーンですな。
写真から、この鉄橋渡る時の轟音が聞こえるようなシーンですね。

やはり、望遠も良い所はあるし、又、標準系のレンズも良い所が・・
それぞれ、シーンに合わせて撮影していますが、迫力は望遠がありますね。
その分、風景は犠牲になりますが・・

おなさん #- | URL | 2012/05/23 22:51 * edit *

おなさん
こんにちは。コメントをありがとうございます。

レンズの選択でずいぶん印象が変わるものですから同じ場所でもロング~ワイドまでいろいろ試しています。また曇天などでは空があまり写らないように望遠を使った撮影が多くなってしまいます。

いろいろ試して自分のイメージに近づいたときはうれしい!・・ですよねぇ(笑)。

ごはちまる #- | URL | 2012/05/24 18:03 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://64cafe.blog.fc2.com/tb.php/106-118280f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)