FC2ブログ

RAILWAY浪漫 ロクヨンcafe

鉄道写真がメインです。過去から最近撮影したものまで、気ままに 思いついたままに綴ってまいります。

坂下夏景色 


深い緑と青い空・・・浮かぶ白い雲

里も山も、そろそろ夏色に染まるころ

夏だなぁ~
台風襲来の今日、みなさまのところはおかわりありませんでしょうか?夏はなにかと雨災害の多い季節です、お気をつけ下さい。
幸い私の地元は今のところ多少の雨程度で風もたいしたことなく推移しております。東海地方は今夜雨雲がかかりそうなので注意が必要ですね。

というわけで本日の画像は15日に撮影した3088レです。
この日は久しぶりの晴天でしたから朝から木曽方面へでかけ坂下の木曽川流域の集落を入れ定番ポイントの握地区を見上げるように撮影しました。稲の生長も順調であとどのくらいで穂が出るのでしょうか?若々しい稲の絨毯が眩しいですね。中央の味のある古民家付近には小さなプールがあるのですがまだ水は張られていませんでした。天気予報では今台風が過ぎた後、梅雨明けしそうとのこと、ちょうど夏休みが始まるころですから、その頃にはきっとプールにやってくる地元の子供たちの歓声が賑やかに聞こえていることでしょう。

ご訪問ありがとうございます!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
ワンクリックしてもらえると嬉しいなぁ~!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

青空の下での撮影は気持ちいいですね♪今の季節は暑いですが…^-^;
古民家は地域によって建築様式が様々なので面白いですね。
日を浴びるロクヨンとタキは一段と映えて美しいです。この季節ならではの短さもいいですね。
ロクヨンも余裕すぎて鼻歌まじりで走り去っていったことでしょう♪

マコチン。 #q1cvaNjE | URL | 2015/07/18 09:41 * edit *

マコチン。さん こんばんは。

いつもコメントありがとうございます。
子供のころ見た光景には私の地元では茅葺き屋根の民家がけっこうありました。また木曽では緩い傾斜の屋根に大きな石が何個も並べて置いてある家があちこちで見られましたがこれらの民家は今ではほとんど見られなくなりましたね。
画像にある古民家は大屋根に幅の狭い小さな屋根が重なっていますが、かつては養蚕でも行われていたのでしょうか?とても絵になるお家です。

列車も上りは荷が空っぽですからなおのこと軽快に走れるんでしょうね。

ごはちまる #- | URL | 2015/07/18 22:49 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://64cafe.blog.fc2.com/tb.php/408-10f0e753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)